心が伝わる英会話

UraUra Englishの浦崎友恵です。
英会話を学ぶコツを書き留めています。
留学、海外生活経験なしでも英会話はマスターできます。
一緒に『心が伝わる英会話』を学びましょう。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 発音とリスニング
JUGEMテーマ:英会話

こんにちは。
UraUra Englishの浦崎友恵です。


発音を練習するとリスニング力がUPする。

というのをご存知ですか?


実は、きちんと発音できないと、聞き取れないのです。

つまり、発音することで自分の脳がその音を感知できるようになるのです。


「th」と「s」の区別ができない人。
是非、自分で正しくしっかりと発音してみてください。

だんだんに聞き分けることができるようになります。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:38 | category: 発音 |
# サンキュー(2)
JUGEMテーマ:英会話
 
こんにちは。
UraUra Englishの浦崎友恵です。


海外で一番よく使う言葉: Thank you

「サンキュー」とカタカナ発音になっていませんか?


Thank you. と言う場面はたくさんあります。


でも、発音に自信がないと、つい言いそびれてしまったり

小さな聞こえないような声になってしまったり

ちゃんと言っているつもりが相手には届かないこともあります。



美しい発音で、とっさにでも言えるように

正しい発音をしっかり学んで練習して

Thank you


| comments(0) | trackbacks(0) | 00:04 | category: 発音 |
# 準備体操
JUGEMテーマ:英会話

こんにちは。
UraUra Englishの浦崎友恵です。

英語を話す前に、準備運動がお勧めです。
英語のレッスンをされている方はレッスンの前にやっておきましょう


腹式呼吸をするために背中をリラックスさせる

口の筋肉をほぐす


前にお話したように英語を話す時は腹式呼吸をします。
腹式呼吸は背中に力がはいっていてはできません。
肩を回し、首を回し、背中の筋肉をほぐしましょう。

また、英語をしゃべる時は日本語をしゃべる時とは違った口の周りの筋肉を使います。
咄嗟に英語の音を出すためには、口の準備運動も必要です。

大きく口を開けて 
横に伸ばして 
唇を尖らせて 
そしてウの口をしたままぐるりと回します。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:24 | category: 発音 |
# お腹から息を吐く
JUGEMテーマ:英会話

 
こんにちは。
UraUra Englishの浦崎友恵です。

英語をしゃべる時は、息を吐くことを意識しましょう。

日本語の音には必ず母音が付きますが
英語には母音が付かない子音だけのものがあります。

s p t など、母音を付けて発音しがちですが
実は音はなく、息を吐くだけです。

f や th の発音を練習する時も、しっかり空気を出すとうまく発音できます。


日本語は喉のところで、声帯を震わせて発音するので、それに慣れてしまっていますが

英語をしゃべる時は、お腹から息を吐く。これでぐっと英語らしい発音になります

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:17 | category: 発音 |